看護師を悩ませるクレームについて

クレームに苦しむ看護師は多い?

看護師は接客業と同様にクレームをもらいやすい職業です。 仕事をしていく上でどうしてもミスがあったり、些細なことで患者さんの気に触ってしまうこともあるとおもいます。 そんな時にクレームになってしまうことも多々あるようです。

クレームに対して避けられないことなので仕方ないと割り切れるのがいいと思いますが、理不尽なクレームをもらった時はそうはいかないという人がほとんどだと思います。 自分に落ち度があるのならば反省できますが、納得できない・理不尽なクレームは、反省のしようもありませんんし、ストレスにもなります。

最も多いのは、忙しくてバタバタとしているだけで「対応が悪い」と言われてしまったり、人が多くて「待ち時間が長い」と言われてしまうことでしょうか。 これは自分ではどうすることもできないし、そんなこと言われても困りますよね。

そんな時に、あなたに代わって上司である看護部長や看護主任の方々が、対応してくれたりあなたを守ったりしてもらえれば、特に気に病むこともなくなるかもしれません。 しかし、理不尽なクレームに対して不当な扱いを受けてしまう職場も多くあります。

これが苦痛になり、転職をするという看護師が意外と多いようです。 なので、もしも理不尽なクレームに対して不当な扱いを受けているのならば、苦しみ続けるよりか思い切って転職してしまうことがおすすめです。

転職することで、クレームに対して上司が守ってくれたり、待遇も勤務条件も良くなったり、働きやすい職場にめぐり逢えるかもしれません。 転職をして良かったと思っている看護師も多くいるんですよ。 では、良い環境の職場に巡り会えた看護師は、どうやってそのような職場を探しだしたのでしょうか?

答えは、看護師の職場紹介を専門とする転職サイトを利用したからです。 バイトをしたことがある人なら、求人サイトってどのようなものかわかるかもしれませんが、看護師専門の転職サイトは、通常の求人サイトのような検索機能だけでなく、あなたの転職を全力でサポートしてくれるプロのコンサルタントがいるのです。

あなたの悩みをコンサルタントに直接相談することで、あなたにぴったりな職場を探して紹介してくれます。 看護師専門ですので、今まで色々な医療施設の職場環境を見てきています。 こんな職場は人間関係がどうのこうのということも、しっかり理解している人も多いと思うので、安心して利用できますよ。 理不尽なクレームに悩まない職場を見つけてくださいね!